相撲部屋を移転した時期が元凶!? プチ姓名判断 元・貴乃花親方の場合

2018年後半、元・貴乃花親方は波乱と試練の時期でした。
日々、マスメディアに採り上げられる度に衝撃的なニュースが踊りました。

現役時代のあれほどの人気と活躍を報じられた元・横綱ですが・・・。
ここ暫くは、まさに、波乱万丈な時期を過ごしてきた花田光司 氏。
それも、相撲部屋を移転した時期がまさに元凶と言える様な要素を見つけました。

花田氏が、まさに、東洋の占いで言う「天中殺」と言われる、運の低迷期、天が味方しないなどと言われる時期の真っ最中であった事。

お弟子さん達が部屋に通うのが大変であろう事の負担を軽減する為の移転だった様ですが、しかし、時期は良くなかった。

そして、トドメとも言うべきか、奥様、河野景子さんとの離婚
まさか、離婚するとは思っていなかったです。




お弟子さんの暴力問題、親方を退職/引退、部屋の閉鎖、離婚
すべてを失った・・・と言っても過言ではない感が否めない試練の連続。
これを、客観的に冷静に診てみました。


windzblue

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする