今後の世の中の動向に警鐘を鳴らすスピリチュアルな会議

江原啓之さんが予言して、書籍の中でも警鐘を鳴らしていた事が当たってしまった事に、嬉しさは見いだせないという事は、凡人ならがも関心します。

映像を通じて美輪明宏さんが言っている事は、美輪さん自身、自信を持って発言している様がその映像終盤のコメントからも力強く伝わります。

ただのスピリチュアルな内容の占いもどきの楽しいお話じゃない!という事は判りますね。

「助けてください」という趣旨の意見を番組の方にもらうという江原さん。
しかし、ただ単純に助けるものではなく、生きるためのヒントを与えるのが番組の役目、そう言います。

自分の内面と向き合いながらスピリチュアルに日々を少しずつでも向上しながら行きていく、その為のヒントとなるでしょう。



そんな、江原啓之さんと美輪明宏さんの、2007年のお正月のおもてなしの映像です。

windzblue

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする