究極家相で家を丸ごと開運する

家相で開運する。

風水と家相という言葉は知っている方もかなり多いでしょう。

風水と家相は違うものだという事で。
今回ご紹介するのは風水ではなく家相鑑定のスペシャリストです。

徳川家康が取り入れて大成したという事らしく、間取り、水回りを需要視する家相。

それにしても、自宅の庭の4隅に浄化の為の水晶を埋めるなんて、そんな話は初めて聞きましたが。

尖った形状の水晶を埋める事で、土地の気を浄化するという。嘘みたいな本当の話・・・。

玄関に炭を置いているというご家庭は、探せばチラホラとは在るでしょうね。

専門家に相談しつつ、建てるのに3年かかったというお宅。そこまでするか・・・。




家相鑑定の参考にはなるだろうと思いますが、これを大部分参考にするのは結構大変というか、若干無理があるところもありそうで。


windzblue

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする