天中殺とは?

天中殺(てんちゅうさつ)とは?

この言葉を知っている人が、どれくらい居るでしょうか?・・・。
天が、殺で、何かが殺される?・・・なんていうイメージも、字から想像するかもしれませんね。

東洋の統計学の事を、プロではなくても、本などを読んで多少でも知っている人は、この言葉をご存知かもしれません。

算命学という、中国発祥の統計学でいう呼び方なのですが、同様のもので、四柱推命という占いでは空亡(くうぼう)と呼んでいます。

誰しも必ず定期的に訪れる、この天中殺という期間ですが、一般的には運の低迷期と言われます。

天が味方しない期間と云われ、その期間の過ごし方を知っていて、それなりに予め頭の中で準備しているのとしていないのでは、その先が、そこそこでも違ってくるかと思えます。

その、「天中殺」について、ざっくりでも解説されています。



  日本三大弁天の一つ、江島神社です

windzblue

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする